回収金額の高さよりも勝率を追求

競馬は資産運用の手段になることもあります。
いわゆる投資競馬です。
競馬の場合は、他の投資商品とは少々異なる一面もあります。回収率というよりも、的中率の方が重視されるからです。
ですから競馬に投資している方は、的中率を高めるために色々研究しています。

投資の手段になる競馬

競馬では、もちろんお金を受け取れることがあります。
自分が賭けた馬が勝ってくれれば、お金は支払われるでしょう。それに魅力を感じて、競馬にお金を投じている方も多いです。

ところでサラリーマンや主婦の方々は、しばしば資産運用を考えています。給料による収入には限界があるので、副収入を稼ぎたいと思っている方も多いです。

副収入を稼ぐ方法も色々ありますが、競馬もその1つです。
勝てばお金を受け取れる以上、自分の資産を増やせる可能性もあるでしょう。ですから競馬が好きな方々は、それで投資していることも多いです。

的中率を高めて稼ぐ

ところで競馬には色々な数字があります。投資競馬に関する数字は主に2つあり、その1つは的中率です。
競馬でお金を稼ぐためには、もちろん予想を的中させる必要があります。自分の予想が的中する確率は、的中率と呼ばれるのです。

もう1つは、買った時に受け取れる金額です。
そもそも競馬で買える券には色々な種類があるでしょう。単勝で券を買う方法もあれば、三連単などの選択肢もあります。三連単などは買った時の金額が比較的高めになるのです。その特性上、三連単は回収額が高いと言われることもあります。

競馬でお金を稼ぎたいなら、受取額よりも的中率の方が大事という声も多いです。
そもそも自分の予想が外れてしまっては、損失になるでしょう。確かに三連単で的中すれば大きなお金は受け取れますが、予想外れが連発してしまいますと、稼いだお金がなくなってしまうケースもあります。
それでは投資効率はあまり良くありません。ですから投資競馬に励んでいる方々は、しばしば的中率を追求しているのです。

他の投資との違い

上記のように的中率が重視されるのは、他の投資とは少々異なります。
例えば FXという投資方法がありますが、的中率は必ずしも重要ではありません。
FXの場合、稼げる時に大きく稼ぐのが大切なので、的中率というより回収金額の方が大切だと言われることもあります。普段から頻繁に負けても、一気に取り戻すイメージです。
それに対して投資競馬の場合は回収金額よりも的中率の方が重視されます。ですから競馬に投資している方は、三連単というより単勝にしていることも多いです。

SNSでもご購読できます。