スマホで参加をすることが可能なお仕事ですが、スマホから様々な商業施設を訪れ周囲の店員さんがきちんとお店の営業をしているかどうかを確認する覆面調査員というお仕事があります。

このお仕事は従来では、スマートフォンから応募をしていたのではなく、アルバイト求人誌やネット求人で募集されていたお仕事です。
ですが、スマートフォンが急速に普及した現在では覆面調査員のお仕事はネット求人やアルバイト求人誌から消えスマホから直接お店を調べるということで、依頼を受け付けるようになったのです。

この方式に移行した利点については、チラシなどの媒体を介することなくお仕事に参加をする人を選ぶことができるという利点があり、覆面調査員に視察に来てほしいと願うお店側からすれば紙面に来てほしいお店を公表する必要性がないことです。

なぜなら紙面で来てほしいお店を募集した場合、店員が溢れたり、すでに応募を必要としなくなるなどお店側としても来てほしくないときに覆面調査員が来るという事態が起きるためです。

そうした問題を解決するのがスマホから必要なだけの調査員を派遣することができるという仕組みです。この方法であれば、アプリを通して仕事を引き受ける側と報酬を支払う側の利点が一致するというわけです。

次にアプリレビュアーのお仕事ですが、これは簡単に言いますとスマホのアプリのレビューをすることです。現在、スマートフォンのアプリに注目が多く寄せられていますが、中には、レビューを募ることで優秀なアプリであることを知らしめるためにあえてレビューをしてくれる人材を集めてレビューをしてもらうことで報酬を支払うということを行っている企業もあります。

こうしたお仕事は昔から存在しており、要は、お客の良いレビューや悪いレビューを記載することで利用者の方を増やそうという試みと商品を新しく改良しようというデータを集めるためにレビュアーを募るのです。特に新商品の開発などコンビニのデザートなどがこうしたレビュアーを取り込みレビューをしてもらうことで新しい商品づくりをして今や有名店と同じくらいおいしいデザートを提供していたりします。

逆を言えば、有名店でもそうしたレビューを大切にするお店はよい評価を得ていますので、アプリなどは特に無料であろうと優良であろうとレビューを大切にし、問題がある場合問題を早期に解決することでレビューをプラスになるようしているため、レビューを書きアプリの利点や欠点を指摘することで報酬を得るというのも一つのスマホで可能な副業になります。